渋谷防災キャラバン

イベント

6月8日(土)笹塚地区/開催概要

「最近、地震が多いな」「今年の大雨は大丈夫かな」そんな不安を、行動に変えてみませんか?
渋谷防災キャラバンは、地域で防災活動を続けてきた自主防災組織と共に実施する誰でも気軽に楽しく参加できる体験型の防災訓練です!ご家族や友人とお気軽にご参加ください。

企画詳細

下記をクリックして、詳細をチェックしてね!

▼防災体験ブース 企画一覧

▼防災ステージ 企画一覧

▼防災スタンプラリー

防災体験ブース

【No.1】
防災ドローン飛行を体感しよう!

渋谷区×東急不動産

災害時に活用される防災ドローンをグラウンドで飛ばすデモンストレーションを行います。ドローンからどんな視点で映像が見えるか確認したり、音声アナウンスの聞こえ方を体感したりすることができます。

【No.2】
消防車両展示 / ミニ防火衣体験

渋谷消防署

消防車両の展示や、お子さま向け防火衣体験を実施します。憧れの制服を着て写真撮影をしませんか?
※近隣で火災が発生した際には車両展示を中止する場合があります

【No.3】
炊き出しキッチンカー「すき家」

すき家 ※スタンプラリーゴール

日本各地で被災地での炊き出し支援をしている、すき家のキッチンカーが登場!スタンプラリー参加者特典として牛丼の配布を行います。
※10:10から先着順で引換券を配布
※なくなり次第終了

【No.4】
FC東京キックターゲット

東京フットボールクラブ(株)

災害時でもエコノミー症候群等にならないよう、身体を動かす大切さを訴求します。参加者にはキックターゲットの内容に応じてプレゼントも提供!

No.5
渋谷どこでも運動場プロジェクト

(一社)TOKYO PLAY

くらしに身近な道路や緑道、公園など、人が行き交う場所を使って、スポーツや遊びを通して体を動かしながら、地域に住んでいる人同士がつながることのできる機会づくりを応援する学びとスポーツ課の事業です。

No.6
防災グッズ作りワークショップ

渋谷区防災課

日常にある素材で、災害時に役立つ防災グッズを作ってみよう!新聞紙スリッパづくり/ペットボトルランタンづくりを行います。ご自宅から、工作材料のご持参のご協力をお願いします。そのほか必要な道具や材料は現地で貸出・提供いたします。(参加費無料)

<ご持参いただきたいもの>
●新聞紙スリッパづくり
・新聞紙2枚(1足(2セット)あたりに必要な枚数です)

●ペットボトルランタンづくり
・使い終わったペットボトル (500ml/キャップ付き) 2本
・小型の懐中電灯(ペットボトルの中に入るサイズのもの)

【No.7】
消火器を体験しよう!

渋谷消防署

消火器を使って、初期消火訓練を体験しよう!
お子さんから大人の方まで、どなたでもご参加いただけます。

【No.8】
給電車両の活用デモ

トヨタモビリティ東京(株)

トヨタの給電車両は多くの車種が設定されています。100V・1500Wでの給電は、家庭用のコンセント一口分の電力を一般家庭約4日分可能です。災害時の在宅避難や、平時のアウトドアで活用いただけます。

No.9】避難所体験 /
備蓄倉庫を見学してみよう

渋谷区防災課

非常食などの備蓄品や、避難所で使用するワンタッチパーテーションなどを紹介します。今回は特別に、中幡小学校の備蓄倉庫も公開!災害時の避難所運営について、この機会に考えてみませんか?

【No.10】
赤ちゃんを災害から守る
「液体ミルクの体験会」

江崎グリコ(株)

災害への備えと液体ミルクの使い方、使い捨てコップの授乳(カップフィーディング)の体験ができます。

【No.11】
AEDの使い方を学ぼう!

セコム (株)

AEDの使い方と胸骨圧迫(心臓マッサージ)の方法を学べるコーナーです。街で見かけるAEDを、いざという時に使えるように、家族で体験してみましょう!

No.12】
もしもの備えを楽しく学ぼう!

こくみん共済 coop <全労済>

親子で楽しく防災の知識を身に着けられる「防災クイズ」や、災害リスクを診断する「お住まいの地盤診断サービス」を実施します。

【No.13】
トイドローンの操作を
体験しよう!

渋谷区×東急不動産

トイドローン操作で、輪くぐり体験を行います。是非親子でご参加ください。
※先着順で整理券配布/定員に達し次第終了となります

【No.14】
災害用伝言ダイヤル171
体験コーナー

NTT東日本

地震などの災害の発生により、被災地への通信がつながりにくい状況になった場合に提供される声の伝言板「災害用伝言ダイヤル(171)」の体験コーナーです。是非この機会に体験して下さい

No.15】
感染対策!防災備蓄国内No.1
ウエットティッシュ!

エピスタコーポレーション/(株)プリート

全国防災備蓄No.1の「エピスタプロプルやさしいウエットティッシュ」。選ばれて13年。外出や被災時のトイレ不足に対応する「便器のいらない新形状ハンディタイプの自立型携帯トイレ、エピスタ・レスキュー」

【No.16】
家族と一緒に“そなえ”
クロスワードパズルに挑戦!

アルバルク東京

「防災クロスワード」にチャレンジして、正しい防災知識を学びましょう!抽選でオリジナルようかんが当たり、参加賞としてルークのオリジナルステッカーをプレゼント!

【No.17】
忘れていませんか?
おうちのトイレ備蓄

まいにち(株)

災害用トイレって?どうやって使うの?
なぜ備蓄が必要なの?いくつ必要なの?
「きて、みて、体験!」「いろんな?解決しよう!」

【No.18】
民生児童委員の活動を知ろう!
パネル展示&グッズ配布

渋谷区地域福祉課

災害への備えは地域ぐるみの取り組みが不可欠です。平常時からまちづくりの役割を担っている民生児童委員を広くアピールするため、PRパネルを展示すると共に災害時にも使用できるティッシュと絆創膏を配布します。

【No.19】
通電火災を防止する
「感震ブレーカー」の展示・体験

東京電力パワーグリッド (株)

地震発生後の火災原因の多くは電気火災です。感震ブレーカー、設定値以上の揺れを感知すると自動的にブレーカーが切れ、電気が復旧した際の復電(通電)火災を防止する役割があります。

【No.20】
水を味方に、安全を手に!
模型展示と内水氾濫(もぐら叩き)

渋谷区土木部

浸水対策のご紹介や水害を想定した模型の展示を行います。また、汚水の逆流を水のうでふさぐ事をイメージし、逆流した汚水(モグラ)に水のうを当てていくゲームが楽しめます。

【No.21】
災害ボランティアを始めてみよう
 

しぶやボランティアセンター

災害時に渋谷区の災害ボランティアセンターのサポートをしていただけるボランティアを募集します。

【No.22】
防災用品を
あっせん価格で販売します!

東京都葛飾福祉工場

渋谷区であっせんしている防災用品の販売を行います。在宅避難に必要な食料品・備蓄品をあっせん価格で購入可能!商品は後日直接ご自宅まで配送されます。現金・ハチペイでも決済可能です。ぜひこの機会に、家庭の備蓄の見直しをしてみませんか?

【No.23】
家具転倒防止対策 /
すまいの耐震化をすすめよう!

渋谷区防災課

ご自宅でできる家具転倒防止対策や、金具の購入費用補助についてご案内します。また、建物の耐震化に関する各種支援制度もご紹介。専門家による無料耐震診断や耐震改修・除却助成を行っています。
是非この機会に、区の制度を活用して、ご自宅の備えを見直しましょう!

防災ステージ

9:00 ドローンショー

渋谷区×東急不動産

9:45 防災講話

備蓄も大事!
渋谷の防災を考えよう

10:00 ペット防災講演

ヤマザキ学園 本田三緒子教授

10:45 防災ダンスを踊ろう

アルバルク東京

11:30 ゲストステージ

YouTube「ボンボンアカデミー」うたのおねえさん
いっちー&なる

防災スタンプラリー


防災スタンプラリー


災害に対する日頃の備えを学んで、
防災マスターになろう!

会場内の対象企画に参加して、スタンプを集めよう!

全部で3つ集めた方には、炊き出しキッチンカーで「すき家の牛丼」を限定200食プレゼント!


※当日会場で配布するパンフレット裏面にスタンプを3つ集めると、すき家の牛丼と交換できます。(先着200食)
※10:10から先着順で引換券を配布します
※なくなり次第終了となります

開催概要

  • 日時:2024年6月8日(土)9:00〜12:00
  • 場所:中幡小学校
  • 主催:渋谷防災実行委員会
  • 協力:笹塚地区自主防災組織連合会、渋谷消防署、渋谷消防団
  • 協賛:こくみん共済 coop <全労済>、東急不動産
  • 参加無料・雨天決行

※自転車は、会場内の駐輪スペースをご利用ください。温水プールの駐輪場は使用できませんのでご注意ください。
※お車でのご来場はご遠慮ください。公共交通機関のご利用をお願いします。
※雨天時は、一部プログラムが変更になる場合があります。

SNS SHARE