EVENT
イベント

次回のイベント情報

 渋谷区では、地域の防災力向上を図ることを目的に
『渋谷防災キャラバン』を開催しています。
2020年度の「渋谷防災キャラバン」は、
オンライン上のプログラムを中心に展開し、
「365日防災」の取り組みをみなさんと共に考えます。

2月開催概要「首都直下地震 Part2 災害につよいまちへ」


●日時:2021年 2月20日(土)14:00~15:30

●開催形式:
「渋谷防災キャラバン」YouTubeチャンネルでライブ配信

●参加費:無料(事前申込不要)

災害につよい“まちづくり”を考えよう


日常の備えに大切な「渋谷区防災点検の日」 や、発災時に建物の安全性を確認する「応急危険度判定」、“燃え広がらない・燃えないまち”をつくるための「木密整備事業」など、災害に備えた区の取り組みをご紹介します。

本町地区防災都市づくりグランドデザイン

総合防災訓練での応急危険度判定の様子

連携して街を守る!防災関係機関の取り組み


街では、さまざまな防災関係機関が区と連携した災害への備えに取り組んでいます。今回はその中から、警察、消防、自衛隊、水道局のみなさんに、災害時の役割について、日頃から行っている訓練・対策についてお話を伺っていきます。

総合防災訓練の様子

長谷部区長 × CANDLE JUNEさん スペシャルトーク


2021年は、東日本大震災から10年という節目の年です。今回は、LOVE FOR NIPPON として2011年の震災当時から被災地に寄り添い、毎月11日に福島に訪問する「月命日」の活動を続けてきた、アーティストのCANDLE JUNEさんをゲストにお招きして、渋谷区長の長谷部健さん、渋谷区危機管理対策監の吉見隆さんと共に、これからの渋谷の防災について、そしてこの10年を振り返りながらトークを展開します。

左:長谷部 健 (渋谷区長)、右:CANDLE JUNE
(アーティスト/LOVE FOR NIPPON 代表)

出演者

<スタジオ出演>

スタジオ出演
・市古 太郎(東京都立大学 都市環境学部 都市政策科学科 教授)
・渋谷区 危機管理対策部 防災課長
・渋谷区都市整備部 木密・耐震整備課長

スペシャルトーク
・CANDLE JUNE(アーティスト/LOVE FOR NIPPON 代表)
・長谷部 健(渋谷区長)
・吉見 隆(渋谷区危機管理対策監)

<映像出演>

映像出演
・山本 誠(東京都建築士事務所協会)
・塚部 彰(東京都建築士事務所協会)
・橋本 弘明(東京都水道局 南部支所)
・沖 あすか(東京都水道局 渋谷営業所)
・石川 直弥(東京消防庁 渋谷消防署)
・飯田 秀樹(防衛省 自衛隊東京地方協力本部)

1月開催概要「首都直下地震 Part1 備えと行動」


●日時:2021年 1月23日(土)14:00~15:30

●開催形式:
「渋谷防災キャラバン」YouTubeチャンネルでライブ配信

●参加費:無料(事前申込不要)

渋谷区民防災マニュアルを見てみよう


渋谷区では、令和2年「渋谷区民防災マニュアル」を改訂しました。
発災時の行動、地震への備え、風水害への備えなど、防災に関する情報が一冊にまとまっている、この防災マニュアルのポイントを読み解きながら、ひとりひとりにできる備えを考えていきます。

渋谷区民防災マニュアル

大きな災害が起きて、家に帰れなくなったら?


東京都の被害想定では、大規模地震発生時、都内で約517万人の帰宅困難者の発生が想定されています。渋谷区では区内に3つの「帰宅困難者対策協議会」を立ち上げ、帰宅困難者受入施設の拡充を行うなど、来街者の皆さんを守る取り組みもすすめています。通勤・通学で渋谷に通う人、渋谷によく遊びにくるというみなさんにこそ、是非知っていただきたい情報が満載です。

帰宅困難者の避難訓練の様子
アロープロジェクト

長谷部区長 × CANDLE JUNEさん スペシャルトーク


2021年は、東日本大震災から10年という節目の年です。今回は、LOVE FOR NIPPON として2011年の震災当時から被災地に寄り添い、毎月11日に福島に訪問する「月命日」の活動を続けてきた、アーティストのCANDLE JUNEさんをゲストにお招きして、渋谷区長の長谷部健さん、渋谷区危機管理対策監の吉見隆さんと共に、これからの渋谷の防災について、そしてこの10年を振り返りながらトークを展開します。

左:長谷部 健 (渋谷区長)、右:CANDLE JUNE
(アーティスト/LOVE FOR NIPPON 代表)

出演者

<スタジオ出演>

スタジオ出演
・加藤 孝明(東京大学 生産技術研究所 教授、東京大学 社会科学研究所 特任教授)
・渋谷区 危機管理対策部 防災課長
・渋谷区 危機管理対策部 帰宅困難者対策担当課長
・渋谷区 危機管理対策部 防災課 災害対策推進係

スペシャルトーク
・CANDLE JUNE(アーティスト/LOVE FOR NIPPON 代表)
・長谷部 健(渋谷区長)
・吉見 隆(渋谷区危機管理対策監)

<映像出演>

映像出演
・大内 義鷹(渋谷区 危機管理対策部 防災課)
・小林 三雄(渋谷区自主防災組織連絡協議会)
・阿部 勝義(帰宅困難者対策協議会 事務局)
・秋口 智哉(渋谷ストリーム)

11月開催概要「防災×テクノロジー」


●日時:2020年 11月14日(土)14:00~16:00

●開催形式:
「渋谷防災キャラバン」YouTubeチャンネルでライブ配信

●参加費:無料(事前申込不要)

第1部:防災×テクノロジー


「第1部:防災×テクノロジー」では、テクノロジーを活用した情報ツールや防災システムなどをご紹介!区役所庁舎内の設備や、災害・避難情報発信のネットワーク、民間の最新防災システムの取り組みなど、盛りだくさんの情報をお届けします!

また、神奈川歯科大学歯学部 総合教育部 教授で、国立研究開発法人 防災科学技術研究所 客員研究員の板宮 朋基さんをゲストにお招きし、最新のAR・VR技術を使ってリアルな災害疑似体験を行える避難訓練支援ツールもご紹介します。

第2部:被災地の声を聞こう


「第2部:被災地の声を聞こう」では、実際に災害を経験された地域と中継をつなぎ、被災時のお話や復興・支援活動などの経験、これからの災害対策についてトークを展開。今回は、東日本大震災の当日、津波の被害も受けた岩手県釜石市の病院にいらっしゃったお2人とリモートで繋ぎ、当時の体験からお話を伺っていきます。

出演者

<スタジオ出演>

第1部
・板宮 朋基(神奈川歯科大学歯学部 総合教育部 教授・国立研究開発法人 防災科学技術研究所 客員研究員)
・渋谷区 危機管理対策部 防災課長
・渋谷区 危機管理対策部 防災課 災害対策推進係

第2部
・川原  康信(特定非営利活動法人アットマークリアスNPOサポートセンター仮設住宅・復興公営住宅支援連絡員事業担当理事兼事務局長)
・林 明(ちば内科診療所 看護師長)
・渋谷区 危機管理対策部 危機管理対策監

<映像出演>

・佐藤美由紀(東京ガス株式会社)
・中村 昌宣(東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社)

・太田悠平(NHKデジタルセンター)

・関口和明(ヤフー株式会社)
・藤岡久子(ヤフー株式会社)

・下川竜世(セコムトラストシステムズ株式会社)
・樋口寿彦(ニッタン株式会社)
・田中里奈(ニッタン株式会社)

10月開催概要「親子防災」


●日時:2020年 10月17日(土)14:00~16:00

●開催形式:
「渋谷防災キャラバン」YouTubeチャンネルでライブ配信

●参加費:無料(事前申込不要)

<小学生親子向け>
第1部:親子で防災クイズ!


キッズYouTubeクリエイターとして大人気のキッズライン♡Kids Lineから、こうくん・ねみちゃんの出演が決定!小学生対象の親子で一緒に楽しめる防災クイズを実施します。事前に公募した区内の小学生親子にも、ご自宅からリモートでクイズに参加いただきます。視聴者のみなさまも是非一緒にご参加ください!

キッズライン♡Kids Line
こうくん・ねみちゃん

<未就学児の保護者向け>
第2部:子連れ防災を考えよう


NPO法人ママプラグ理事・アクティブ防災事業代表の冨川万美さん、渋谷papamamaマルシェさんが出演!子育て世代の方、特に未就学児のお子さんがいらっしゃるお母さん・お父さんを対象に、小さなお子さんがいるご家庭ならではの工夫や防災の知恵、日頃の備えについてお伝えしていきます。

NPO法人ママプラグ理事・アクティブ防災事業代表
冨川 万美さん

第3部:被災地の声を聞こう


実際に災害を経験された地域と中継をつなぎ、被災時のお話や復興・支援活動などの経験、これからの災害対策についてトークを展開。今回は、2004年の新潟県中越地震を経験された、子育て防災支援士の佐竹直子さんをゲストにお迎えします。子育て真っ只中の状況で被災され、そんな中で周囲の被災された方への支援も続けられたというご自身の体験をもとにお話を伺っていきます。

出演者

<スタジオ出演>

第1部
・キッズライン♡Kids Line (キッズYouTubeクリエイター)
・福與好一(南新宿町会 副会長 防火部長)
・区内在住の小学生とその保護者

第2部
・冨川万美(NPO法人ママプラグ理事/アクティブ防災事業代表)
・渋谷papamamaマルシェ

第2部
・佐竹直子(子育て防災支援士)
・渋谷区 危機管理対策部 災害時要配慮者対策担当課長

9月開催概要「避難所運営」


●日時:2020年 9月12日(土)14:00~16:00

●開催形式:
「渋谷防災キャラバン」YouTubeチャンネルでライブ配信

●参加費:無料(事前申込不要)

第1部:いざというときの避難を知ろう


災害時のさまざまな避難方法を解説。「渋谷区避難所運営基本マニュアル」をもとにした映像を通して、実際の避難所運営の流れを一緒に体験しましょう!避難までの流れ、避難所の役割、気になる避難所での感染症対策などについてもお話します。

<第1部の内容>

①「避難」を知ろう

・災害時の避難所の役割について
・避難の方法について
・代々木中学校避難所運営委員会の様子

②「避難所運営」を体験しよう

・映像で避難所運営基本マニュアルを体験しよう

第2部:被災地の声を聞こう


実際に災害を経験した地域と中継をつなぎ、被災時のこと、復興・支援活動の経験、これからの災害対策などについてトークを展開。今回は、陸前高田市 防災局 防災課 防災課長 兼 防災対策監の中村 吉雄さんをゲストにお迎えして、東日本大震災の際の避難所運営について話を伺います。

出演者

<スタジオ出演>

第1部
・渋谷区 危機管理対策部 防災課長
・渋谷区 危機管理対策部 防災課 地域防災主査
・渋谷区 危機管理対策部 防災課 災害対策推進係 

第2部
・中村 吉雄(陸前高田市 防災局 防災課 防災課長 兼 防災対策監)
・渋谷区危機管理対策部 危機管理対策監

<映像出演>

・山﨑 徹(初台町会 会長)

8月開催概要「台風と豪雨災害」


●日時:2020年 8月8日(土)14:00~16:00

●開催形式:
「渋谷防災キャラバン」YouTubeチャンネルでライブ配信

●参加費:無料(事前申込不要)

第1部:地域防災を考えよう


渋谷区のハザードマップの見方や、区内の浸水予想区域の解説、家庭でもできる水害対策などをご紹介!渋谷の街の歴史から、渋谷の地形や地域の特性にあわせた災害リスクを読み解いていきます。渋谷の街を知り尽くした区職員による、地域のための防災をじっくりと解説。今聞きたい、豪雨災害への備えに役立つ情報が満載です!

<第1部の内容>

①ハザードマップを見てみよう!

・ハザードマップの見方を学ぼう!
・浸水予想区域を解説します!
 神宮前地区/恵比寿地区/本町地区

②渋谷区の水害対策を知ろう!

・渋谷駅東口の地下にある雨水貯留施設の紹介します!
・家庭でできる水害対策を紹介します!

第2部:被災地の声を聞こう


実際に豪雨災害を経験された地域と中継をつなぎ、ゲストと共に被災時のお話や復興・支援活動などの経験、これからの災害対策についてお話を伺います。被災地支援活動もされているタレントのはるな愛さんをスタジオにお招きして、岡山県倉敷市真備町川辺地区の住民グループ「川辺復興プロジェクトあるく」代表・槙原聡美さんと中継を繋ぎ、現地でのお話を伺います。

harunaai
スペシャルゲスト
はるな愛さん
川辺復興プロジェクト
あるく 代表
槙原聡美さん

出演者

<スタジオ出演>

第1部
・渋谷区危機管理対策部防災課長
・渋谷区土木部管理課長
・白根記念渋谷区郷土博物館·文学館 学芸員

第2部
・はるな愛(タレント)
・槙原聡美(川辺復興プロジェクトあるく代表)
・渋谷区危機管理対策部 危機管理対策監

<映像出演>

■本町地区
・矢部 一(本町東町会 会長)
・一色 一實(本町氷川町会 会長)
・森川 勝司(本町中町会 会長)
 
■神宮前地区
・福住 照男(原宿三丁目町会 副会長)
 
■恵比寿地区
・伊藤 長市(山下町会 会長)